SO-KEN活動報告

SO-KEN活動報告

これまでの活動履歴

最新 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

「東住吉区地域包括圏域ケアマネージャー研修会にて講演」

2014-03-18 2014-03-18

「東住吉区地域包括圏域ケアマネージャー研修会にて講演」

主 催:東住吉区地域包括支援センター

日 時:2014年03月18日(火) 13:30〜15:00
場 所:さわやかセンター 3階 介護者教室
    大阪市東住吉区田辺2−10−18
対象者:圏域内にある居住介護支援事業所介護支援専門家
介護保険事業所従事者
講 師:NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口和憲
    終活カウンセラー 高田 香


本日は介護支援の専門家への講演でした。
家族親族だけではない、その立場からの
違う視点での質問が相次ぎました。

プロの真に迫った意見が聞けた
貴重な時間となりました。
NPOとしてさらに真摯に
日々の活動に取り組んでいこうと
再認識させられた一日でした。


〜 NPO法人葬儀費用研究会 年末企画 〜

2013-12-01 〜 NPO法人葬儀費用研究会 年末企画 〜

『精進落とし料理と入棺体験』

日 時:2013年12月01日(日) 11:00〜14:00

場 所:大阪仏事会館(大阪市住吉区庭井2-11-21)
    式場にて

参加者:13名(抽選)



11:05開会。

開会の挨拶に続いて
NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口 和憲
終活カウンセラー 高田 香
による現代の葬儀事情と終活セミナー。

大阪仏事会館施設内見学
(式場、和室控室、リビング、二階控室3部屋)
(バストイレ、洗面所、洗濯機、脱水機)

「入棺体験」は全員の方が希望され
ほとんどの方が私どもに
お持ちの携帯やスマートフォンでの撮影を
依頼されていました。

そして精進落とし料理の試食会。
日の出庵さんの3500円相当の
お料理でした。

疑問質問などにお答えし易いよう
各テーブルに西口和憲、高田香、冨永達也
が同席させていただきました。
まさに
問いかけの途切れる事はありませんでした。

今回は18才の女性の方も参加され
和気藹々としながらも
熱気のある
あっと言う間の3時間でした。

ご参加頂いた方々
誠にありがとうございました。

第32回だるま会実践ビジネスセミナーにて講演

2013-11-19 第32回だるま会実践ビジネスセミナー

〜だるま会−中傷企業支援ビジネスサービス〜

=業界の透明化からビジネス・モデルを創造したある経営者の講演会=

日 時:2013年11月19日(火) 18:30〜21:00
場 所:大阪市北区曽根崎新地1-4-20桜橋IMビル6F



今回は講師としてお招きいただきました。

【現代の葬儀事情】

講 師:NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口 和憲


【間違わない、だまされない広告表示と薬事法ノウハウ】

講 師:コミット調査・法務事務所 代表 朝尾 智


【アメブロ集客】

講 師:達磨会主催者 K'sソリューション 代表 島田 健志

住之江区オータムフェスタ すみのえCJパンチ2013へ参加

2013-11-04 住之江区オータムフェスタ
すみのえCJパンチ2013
すみのえクールジャパン都市宣言!


主 催:住之江地域魅力創出事業実行委員会
 (ATC、住之江区役所、大阪商工会議所南支部)
 (住之江区商店会連盟、学校法人上田学園)
(大阪府中小企業家同友会住吉・住之江支部)

日 時:2013年11月04日(水) 12:00〜16:00

場 所:大阪南港ATCオズパーク海辺のステージ

参加者:約1000名

NPO法人葬儀費用研究会からは
専務理事 野竿秋男が
大阪府中小企業家同友会住吉・住之江支部
ブースへ参加いたしました。

数多くの方に
NPO法人葬儀費用研究会リーフレットや
SO-KENカードを配布させて頂きました。

第14回 じょいなす・なっぴー  join us nappy

2013-10-04 第14回 じょいなす・なっぴー  join us nappy


「エンディングノートにまつわる形のお話し」


日 時:2013年10月04日(金) 18:00〜20:00
場 所:CafeLychee
参加者:20名

講 師:
NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口 和憲
NPO法人葬儀費用研究会 終活カウンセラー 高田 香
NPO法人葬儀費用研究会 事務局長 冨永 達也



じょいなすメンバーのいろんな業種の人の
「普段聞けないようなおはなしを聞こう」という
コンセプトで取り組んでおられます。

エンディングノートにまつわる形となると
とても大事の様に聞こえますが、隣同士ペアになって
その質問を聞いていって項目を埋めば
エンディングノートの簡易版になるというものでした。

その後の質疑応答は挙手が相次ぎ
SO-KEN3人で手分けしての対応となりました。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

「なっぴー」は
『ゆるキャラグランプリ2013』に
エントリーしています。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

立部福祉学習会にて講演

2013-10-02 「立部福祉学習会」
「現代の葬儀事情 〜気になるその費用〜」

主 催:立部地区福祉委員会、立部住宅地区福祉委員会
    (福)遊づる、(福)寿里苑サラ、(福)松原市社会福祉協議会
    松原市地域包括支援センター社会福祉協議会

日 時:2013年10月02日(水) 13:00〜15:00
場 所:立部府営住宅2棟 第一集会所
参加者:30名

講 師:NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口 和憲
NPO法人葬儀費用研究会 終活カウンセラー 高田 香



「家族葬と直葬」「事前に準備できる事」「葬儀社選びのポイント」
「互助会について」「生活保護と葬儀費用」「適正価格とは」など

講演の後に質疑応答の時間もあったのですが、講演終了後も
質問の途切れる事はありませんでした。



講演 「現代の葬儀事情」

2013-09-17
「現代の葬儀事情」

主 催:一般社団法人 日本セカンドライフ協会(JASS)
日 時:2013年09月17日(火) 10:00〜12:00
場 所:JASS十三イベント会場 事務局
    明治安田生命十三ビル2階
参加者:36名
講 師:NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口 和憲
NPO法人葬儀費用研究会 終活カウンセラー 高田 香


大阪はもちろん、京都や奈良などからもたくさんの会員の
方が参加されました。
質疑応答の時間になると、さまざまな質問が相次ぎ、
予定時刻ギリギリまでの対応となりました。
また、終了後も個別な質問が後を絶ちませんでした。



小学館「週刊ポスト」2013.6.7号に掲載されました

2013-05-29 亡くなった時に、保険金ではなく、葬儀などのサービスを受け取る「現物給付型保険」の導入が現実味を帯びてきています。

小学館「週刊ポスト」2013.6.7号に
NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口和憲への取材インタビューの一部が掲載されました。


<拡大版はこちら> http://www.so-ken.jp/jitsu/20130607po.jpg

医療スタッフのための学習会

2013-05-25 5月18日に講演させて頂いた
耳原老松診療所より
スタッフのための学習会講師を依頼されました。


「今日の葬儀事情と問題点について」

日 時:2013年05月25日(土) 11:45〜12:30
場 所:社会医療法人同仁会耳原老松診療所
参加者:医師、看護師、技師、事務職員等、14名
講 師:NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口和憲


私どもにとっても
医療現場から生の声を聞かせて頂ける
貴重な時間となりました。

講演会 現代の葬儀事情

2013-05-18 講演会 現代の葬儀事情
健康友の会みみはら 東西支部 支部総会

日 時:2013年05月18日(土) 13:45〜14:30
場 所:健康友の会みみはら会議室
 老松(おいまつ)診療所5階 (堺市堺区老松町2-58-1)
参加者:16名
講 師:NPO法人葬儀費用研究会 代表理事 西口和憲


講演後は参加者の方々から
「堺市営斎場への申し込み」「お寺へのお布施額」
「ポッキリの家族葬プランについて」「直葬と密葬」など、
さまざまな質問が相つぎ、予定時間ギリギリまでの
対応となりました。

また、終了後も個別に質問される方がたくさんいらっしゃいました。
最近は葬後の相談も増え、「相続」「お墓の移転、処分」などに
お悩みの方も多いようです。

このページのTOPへ戻る

>> SO-KEN掲示板に戻る