利用者の声

HOME > 利用者の声

当サイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。私どもがサポートさせていただきました利用者の声で、
ご了解をいただいたものを掲載させていただいております。

西口和憲 様

この度は母の葬儀に際しまして、誠に有難うございました。

一般的な葬儀ではなく、人数も少なくさぞかし・・・と思っておりましたが、
担当の○○様の気配りは素晴らしく、もう感激で、
母が望んでましたお別れ会をしてくださり、
お礼の申し上げようもないほど素晴らしく終えました。

写真もたくさん撮りまして、友人知人に伝えたい・・・そんな思いでおります。

本当に有難うございました。

NPO法人 葬儀費用研究会
事務局長 冨永 様

前略
昨年1月より連絡させて頂いたSです。
夫の病状が急変しまして昨年末に亡くなりました。

お葬式は、冨永様にご紹介頂いたS式典のK様がとてもよくしてくださいまして本当に助かりました。

家族だけのほんの少数でしたが私はよかったと思います。

今後、又何かの折りには
連絡を取らせて頂きますので
よろしくお願いします。

費用のことも担当のK様が色々と
お心遣いをしてくださり心よりお礼申し上げます。

NPO代表の西口さまにもよろしくお伝え下さいませ。

寒い日が続きます。
どうぞご自愛下さいませ。
               1月13日 S

前略
先日は、お電話で大変ご親切に葬儀のことにつき
説明を頂きまして誠に有り難うございます
この度はもう駄目だと、先生に云われていましたが
おかげさまで現在少し良くなりました。
平成10年より前立腺ガンで入退院繰り返しています
永年の薬の副作用もありまして、体力も落ちています。
お送り下さいました資料も拝見しまして
特に費用の面で安心しました。
明日かも知れない毎日ですが、
私どもの病気以外のことでの心配が少し気持ちの中で
楽になりました。
その節には、必ずお電話をさし上げてお願いしたく
思っておりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

            1月12日  S.M

先月 父の葬儀で、葬儀社手配、式場手配などSO−KEN様には大へん御世話になりました。

今年の初めに、父が末期ガンを宣告され余命数ヶ月のと告げられました。
突然の宣告でとまどいました。 

特に葬儀となったらいくらの費用がかかるのか全くわからない状態でした。
物知りの父でしたが、まさか本人に葬儀のことを聞くわけにもいかず、
数社の葬儀社に問い合わせをしました。

全ての葬儀社が
「葬儀費用の平均は230万円です。自分所では、150万円ぐらいでできますよ」
概ねこのような答えでした。

残念ながら230万円どころか150万円も出せない経済状態でした。

そんな時、知人にSO−KENの事を聞き、早速問い合わせをさせて頂きました。
その時、対応してくれたのが相談員の冨永さんです。

冨永さん曰く
「まず、葬儀費用の平均は 大阪では180万円ぐらいですよ。
 多くの葬儀社は、何年も前の平均額を提示して
 『ウチは、安いですよ』と営業トークをします。
 葬儀費用は、ムリムダをなくせば 半額にもなるんですよ」
と丁寧に説明してくれました。

早速、NPOに入会させて頂き、
この度、御世話になりました。

手配して頂いた会場の規模も説明通りでした。
又葬儀社のスタッフの献身的な対応も本当に満足できる内容でした。
もちろん、予定していた予算で十分に済ませることが出来ました。

ささやかながら、SO−KEN活動にも協力させて頂きます。

まずは、私のまわりの人たちにSO−KENを教えてあげたいので
パンフレットなど入会案内の資料をお送り下さい。

この度は、本当に御世話になりました。
葬儀社担当社のAさんや会場まで来て頂いた
専務理事の野竿さんにもよろしくお伝え下さい。

これからも、仏事などで相談させて頂きますのでよろしくお願いします。

              大阪市住之江区  A・S    拝

羽曳野市在住 男性(68才)

一年前に私の父が亡くなり、病院で紹介の大手葬儀社で慌ただしく葬儀を行い、すべて任せっきりで進行しました。
結局は予算的にも不満が残り、高齢の母を抱える私は今後の不安も募りました。
知人の紹介で葬儀の相談を受け付けるNPOがあることを知りSO-KENに入会しました。葬儀会場や費用のことなど悩んでいることをすべて相談しました。そして、自治会の集会所や公民館などで葬儀ができることを親切にアドバイスしてもらい、おかげで費用的にも希望の予算で出来ることがわかり、いろいろな選択肢があることを知りました。

大阪市在住 女性(48才)

お葬式の経験のない私は、もしもの時には200万から300万は必要なんだろうなと思っていました。予算的に厳しいと思っていた時に、父が余命数ヶ月と告げられ、とても不安な気持ちで過ごしていたのです。そんな時にSO-KENを知り、さっそく入会をしました。万一の時の手順と予算のことを相談し、結果的に予算内でお葬式が出来ました。事前に本音で相談できたことで不安が解消され、本当に助かりました。

故人:80歳・女性 大阪市住吉区
喪主:長男(55歳) 公営斎場葬施行


まだまだと思っていましたところへ突然でしたので、とても不安でした。
相談でもたいへん親切にご説明いただいて、感謝していおります。担当していただいた葬儀社は、非常に丁寧で感激しました。また、とても明細に数字説明をしていただけて、満足しております。

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は当センター運営に格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、先般の「現代お葬式事情」の開催につきましては、ご多忙のなか、講師としてご指導を賜り、誠にありがとうございました。
お陰をもちまして、成功裡に終了することができ、心から厚くお礼申し上げます。
時節柄ご自愛のうえますますのご健勝をお祈り致しますとともに、今後とも一層のご協力とご指導をお願い申し上げます。
                           敬具

城東区のA様より

前略
先日の葬儀の折には大変
お世話になり有り難うございました。

やっと精神的にも落ち着きを取り戻しつつあります。

何から何までお世話になりながら今日まで
ご無沙汰致し、申し訳ございません。

同封のお金は本当に些少ではありますが、
貴NPOの活動のお役に立てれば幸いに存じます。
重ねてお礼申し上げます。

残暑厳しいおりがら、SO−KENスタッフの皆様には
お身体お大切にご自愛下さいませ。

                       早々

堺市T様

主人が亡くなり、息子と相談しSO−KEN様に
お電話させて頂きましたところ
早速、手早い対応で、親切な葬儀社 M社さんに滞りなく施行して頂きました。
本当に心暖まった葬儀が出来た事に心より感謝しております。

無事、満中陰法要も済ませ少し一段落したところでございます。

最初は、息子がパソコンで調べたとのことで半信半疑の状態でしたが、
M社の担当 A様の行動、話し方、私たちに接する態度など、
本当におまかせしてよかったとこころから思っています。

又、親戚のみんなに「良い葬儀だったね」と言って頂きました。
SO−KENさんにご紹介頂いたS寺のお坊様もいい方でしたので
これからもお世話になろうと思っています。

まだまだ後始末が大変ですが、ぼちぼちと片付けていこうと思っています。

貴NPOの活動が今後幅広く知らされ、私どもの祭壇が参考になればと思い、
写真を同封させて頂きます。

仏壇や仏事などの相談もさせて頂くつもりです。
今後ともよろしくご指導をお願いします。

本当に有り難うございました。

西区 I様

 日々、ご多忙のことと存じます。

先日、西区老人ホームで大変大切な講話を聞かせて頂きまして
有り難うございました。

年あけて小正月にもならぬ中乍ら葬式の話?
昔人間の私故、世の中の変わり方と自分の遅れに気づいた次第です。

私の娘や息子がまだ小学生の頃「少しづつ積み立てておけば結婚式に助かるよ」
と教えてもらって安月給の私共努力して互助会の月掛けに入会しました。
永い年月入金して満期になっても長男、長女とも先方の都合もあって
互助会を使いませんでした。

2口以上の会員は葬祭に転用できるとの事でどれぐらい先になるかは
わからないけど、その時にと思ってそのままにしておきました。

何十年にもなりますが一度だけ会員のカードを送ってきたままで、
何の通信もありません。
郵便局の定額貯金なら元金の何十倍になっているはずです。
貧しい生活の中で絞り出す思いの積み立て金でしたが、
現在は大きな冠婚葬祭互助会の会社です。
古い会員の名簿をきちんと保管されているかなど心配です。

すぐに必要でもなく、会員として有効になっているかを調べてもいないので
どうしたものか迷っていたところ、講演を聴かせて頂いて大変感謝しています。

今後、どう対処したらいいかを又相談に行かせて頂くつもりです。

なにとぞよろしくご伝授の程お願い申し上げます。

住吉区のT様

 いままで知っていた葬儀のスタイルがどうも納得いかなくてどうしようかと考えていた時、
 葬儀の相談を受け付けているNPOが近くにあると聞いて、相談に行きました。

 正直言って、その事務所に入るのは複雑な心境でした。

 その時点でまだ父は、亡くなっておらず、そんな状況で葬儀の準備をする自分に
 後ろめたさを感じていた。
 それから「葬儀」この2文字のある事務所に入るというのが結構敷居が高かったのも
 正直不安でした。

 ところが、担当して頂いたSO−KEN事務所相談員の説明聞いてみると
 「みんなが不安をだかえてこられますよ」のことばで安心できました。
 しかも「事前相談」することで一番心配な葬儀費用など経済的な部分も
 ほとんど心配していたことが消えてゆきました。

 半月後、夜中でしたが父が死亡して、もちろんSO−KENさんに電話をして
 寝台車の手配、葬儀社の手配、などスムーズして頂き
 又事前に相談していたとおり出棺の時は、父の好きだった「星影のワルツ」を会場に
 流して頂き、本当に感動的な葬儀が出来ました。

 近所の親友が
 「住吉区苅田の地域自治会館を使った葬儀で
  こんな感動的な葬儀は初めて見た。きっとお父さん喜んではりますよ」
 と言って頂きました。

 又東住吉の叔父もSO−KENの人に
 「わしの時も、NPO市民葬にするから頼みたい。
  東住吉区の葬儀もお願い出来るんですね」
 などと言ってました。

 これからの法事の事なども相談させて頂きます。
 よろしくお願いします。

家族葬を希望している阿倍野区在住のT・M様

今日、住吉区にあるNPO葬儀費用研究会に行って家族葬の相談
に行ってきました。
最近、知り合いに冠婚葬祭の互助会に入るように勧められており
ました。
でも、内容にどうも納得いかなくてNPOに相談しようと思った
のです。
 
相談結果は、「やっぱり心配していたとおり」でした。
心配とは、「掛け金」だけでは全然足らないということです。
 
SO−KENのシステムを聞いてすべて納得したんですが、何
よりも入会金や相談料がボランティア市民団体なので一切いら
ないと言うことでした。

早速、入会させて頂き、ついでに葬儀のこと、相続のこと、葬
儀後の法事のことなど、盛りだくさんの相談をさせて頂きまし
た。

一番心配していた、葬儀社選びもSO−KENさんに任せるつ
もりです。
特に、その時が近づいてきたら「事前見積もり」も無料ででき
ると言うことです。

疑り深い私ですが、2時間以上詳しく説明していただき全て
納得がゆきました。
担当して頂いたTさん、本当に有り難うございました。

9月17日 中央区居宅介護支援事業者連絡会の「葬儀の手続き」
学習会に参加しましたKです。

葬儀の話、興味深く 色々勉強になり助かりました。
身内のの葬儀は経験あるので、ある程度の葬儀手続きは理解して
いましたが、生活保護の方の葬儀や、独居の方の葬儀手続きにど
うしたらよいかなど、教えて頂き有り難うございました。

私たちの仕事は、介護中心ですが 残念ながら亡くなられた後も
家族さんから葬儀の相談されることもあるわけです。

いままでともすれば、知識に自信がなかったので、その相談から
逃げ腰になっていましたが、これからは、NPOさんと連携をと
りながらでも、相談にのってあげようと思います。

大阪市内の火葬場や斎場の費用、条件 手続きなども大変参考に
なりました。

今後とも、大阪市内の家族葬などの相談も多々あると思いますが、
24時間対応していただけるのを大いに活用させて頂きます。 

よろしくお願いします。

        居宅介護新事業所 Tセンター
        ケアマネージャー K

神戸市 Oさん

ホームページでSO−KENさんを見つけて、電話をしました。
相談員の冨永さんに説明を受けて、後日実際にSO−KENさんの事務所で再度具体的に相談に乗ってもらいました。

数日後、母が亡くなりすぐにSO−KENさんに電話をいれて、葬儀社手配、式場の手配、寺院の手配すべておまかせしました。

たぶん、事前にSO−KENさんに相談にいっていなかったら、大変なことになっていたと思います。 
私の住所が神戸市、母が大阪市の東住吉区ということで、大阪事情もわからないまま、病院の紹介かなんかで事が進んでいたと想像します。

知人の話で後にわかった事ですが、大阪で病院の紹介で葬儀をしたら、大変高額な葬儀費用になると聞きました。

つくづく、最初に思い切ってSO−KENさんに電話してよかったと思います。

又、葬儀のあとのことも冨永さんが細かく指導して下さり、仏壇もSO−KENグループの仏壇店で購入しました。

「神戸市でも葬儀のお世話できますよ」と聞いたので、ぜひ知人にも教えてあげようと思っています。

相談員の冨永さん、ご紹介頂いた葬儀社さん、その他 SO−KENグループの皆様、本当にお世話になりました。

先日2月10日、SO−KENさんに御世話になったMです。

その節は、本当に有り難うございました。

私たち夫婦が東京の大田区に住んでいるため、大阪の葬儀事情がぜんぜんわからずに困っていました。

実は、数社のホームページ(葬儀社や葬儀社を紹介してくれるサイト)を見て、全てに事前相談の電話をしたんですが、はっきり言って葬儀の金額面ではSO−KENさんんが、飛び抜けて安く案内していた訳ではなかったんです。
ただ、SO−KENさんのサイトは、費用実例が豊富にありました。

SO−KENの冨永さんの「必要な費用は全部伝えます。耳障りのいい話ばかりではないですよ」
と正味の葬儀の費用や手順のご説明が決め手でSO−KENさんに御世話になろうと決めたしだいでした。

金額だけなら極端に安く提示してくれた葬儀社もあったんですが、
大阪の知人に後で聞いたら「終わってからの追加料金が数倍請求する葬儀社で有名」なところだそうでした。

今回SO−KENさんにご紹介頂いた、葬儀社様は考え得る諸費用も契約前の段階で丁寧に説明いただき、結果、全てが予算通りにゆきました。

又、費用だけでなく大阪の葬儀事情の細かくアドバイスいただき大満足しています。

少しばかりの、お礼を葬後社にお渡ししようとしたんですが、「一切受け取っていません」と断られました。

きっと、NPO協力業者としてのプライドなんだと思います。

父が亡くなっておおきな精神的な痛みを経験したわけですが、「世の中、本気で頑張っているNPOや葬儀社がいるんだ」と心地よい気持ちにも味合わせて頂きました。

後で「葬後相談も遠慮無く」とSO−KEN相談員の野竿様にもお電話いただき、
「東京でもSO−KENグループの葬儀社が育っています」と聞いて、夫側の親族がすべて東京住まいですので、いずれはSO−KENさんにお世話になろうと思っています。

親族全員でSO−KEN会員入会登録させて頂きました。

法事の相談も又させて頂きます。

今後ともよろしくお願いします。

平野区のMです。3月15日の葬儀ではたいへん御世話になりました。

今年の初め、父の入院先のドクターに「ここ1〜2ヶ月がヤマです」と告げられました。

まだ亡くなっていない段階で葬儀や費用について調べる事に、少し罪悪感を感じながらも、思い切って3社ほどの葬儀社とSO−KENさんに電話をして資料を取り寄せました。

「家族葬を希望」と電話で伝えていましたのでそれぞれ葬儀費用の実例なども同封されていました。

すべての業者に再度確認をとりまして、最終的にSO−KENさんにお願いしようと決めました。

SO−KEN以外の葬儀社は、こちらからいろいろ質問をぶつけていくと、当初の費用よりどんどん高くなってゆきます。

SO−KENの相談員(専務理事 野竿さん)は、つねに総費用でアドバイスをしてくれたのが、決定の理由でした。

しかしながら、正直 不安な気持ちも同居していました。

いよいよ、父が亡くなってSO−KENさんに夜中でしたが連絡をとりました。

早速、寝台車の手配から式場(SO−KENの大阪仏事会館)、葬儀社、寺院すべてこちらがなにもしなくても手配をしてくれました。

とくに大阪仏事会館を利用させて頂き、親族一同 誰にも邪魔されず、ゆっくりとお別れでき、変な表現ですが感動的な葬儀ができました。

生前、父が 「派手な葬儀しないでくれ」  「親族だけで送ってくれ」 と言っていた通りの葬儀になりました。

おかげさまで、親戚のみんなも「あったかい葬儀だったね」と言ってくれました。

親族一同、SO−KENの会員に登録させて頂きます。
お手続きのほどよろしくお願いします。

今後とも、法事の事なども色々教えて下さい。     

  まずは、お礼とお願いまで。 合掌 

                             大阪市平野区 M

この度、大阪市住吉区のNPO法人葬儀費用研究会で
葬儀の御世話になりました港区のYです。

おじいちゃんが阿倍野区に住んでいた関係で
阿倍野区の聖天山会館を希望したところ、
SO−KENさんが手配してくれました。

おじいちゃんが、生前
「わしは、サクラの時期に死ぬと思うわ。
その時は、まーちゃん(おじいちゃんが私のことをそう呼んでいた)
サクラの一枝を棺桶にいれてや」
と言っていました。

実は、そのことを思い出したのは出棺間近でした。
あわてて表に飛び出し、近所のサクラを探しに。

夢中で500メートル走った所に「さくら」を発見。
そのおうちの人に、事情を説明して一枝頂くことができました。

全力で会館に走って帰って、なんとか棺に納めることができました。
あとで、聞いたことですが

家族は、
「Aさん、もう時間がむりですから棺を閉めて頂いてもいいですよ」
と言ったそうですが
Aさんは
「まだもう少し時間があります。ぎりぎりまで待ちましょう」
と言ってくれたそうです。

最初にNPOさんに相談した時、

相談員の冨永さんのアドバイスで

「葬儀社選びは、価格ももちろん大事ですが、
 葬儀担当者の『こころ』も非常に大事ですよ」
と言ってくれた事が、

M葬儀社のAさんの『ぎりぎりまで待ちましょう』で
はっきり理解できました。

親族全員、毎年 サクラの時期におじいちゃんを
思い出せます。

本当に有り難うございました。

淀川区のKNです。
この度は、SO−KENさんに大変御世話になりました。
担当して下さったM葬儀社のAさんにも本当に御世話になりま
した。

もともと、家族葬を希望してSO−KENさん以外の葬儀社に
もホームページをみて問い合わせをしました。

私の性格は、ずけずけ質問するタイプですので数社の葬儀社に
は、かなりいやがられたと思います。

でも、私のこの性格が結果的に思い通りの葬儀につながったと思
っています。

どの葬儀社もホームページを見ると低価格で葬儀が出来る印象
でした。
しかしながら、電話をして細かい内容まで詳しく聞き出すと、
ホームページに乗せていない費用がかなり必要になることがわ
かってくるんです。

SO−KENさんのホームページでは、諸費用も含めた総費用
で案内してくれているので、お願いしました。

でも、ひょっとしたら別に費用が結構かかるのではと内心は心
配していました。

結果、担当のAさんもしっかり説明してくれ、ほとんど追加料
金がかからずに、と言うより私たちにとって不必要と思われる
部分を除いていただき、当初の見積もりより安くなりました。

実は、私自身建築関係の仕事に携わっています。
「消費者から見て明瞭な説明と適正な価格」
この度の父の葬儀でSO−KENさんに教わった事を
自分の仕事に生かしていくことが、何よりもの父の供養になる
と思っています。

オヤジが最後にSO−KENさんを通じて教えてくれたんでし
ょう。
本当に御世話になりました。

NPO法人 葬儀費用研究会 専務理事 野竿秋男様

雨の後の新緑がまぶしく感じます。
ひとかたならぬ御世話になりましたNでございます。

その節は、本当によくして頂きました。
最初の電話の感じのやりとりをそばで聞いておりまして
まず安心できた事が皆の中に生まれ、何のゆきちがいもなく、
感情にゆとりがもてましたこと、
今も尚、皆がその思いでおりますことを
心より感謝申し上げます。

ご紹介頂きました葬儀式典さんのS社長さん、社員の方々の皆様も
本当に親身になって下さいました。

今すぐに思い出せるだけでも10回のお別れを経験しておりますが、
こちらの意向ををそのまますべて生かせて下さいましたのは初めてでした。

どこまでもこちらサイドに立って下さいました。
珍しいです!!
誘導や押しつけも無く、、、、印象に残る方々でした。

良き会社を御世話下さいましたね。
どうかよろしくお伝え下さいますよう

急な事でしたのでまだまだ実感として
受け入れられずに居りますが、、、、
まずはお礼を申し上げたく
ペンを取らせて頂きました。

本当にさわやかな心持ちで居れますのが
不思議なくらいで、、、、
それほど 皆が満足出来てるのだと思っております。

この思いが悲しみ淋しさをやわらげてくれものと思います。

あらてめて厚くお礼申し上げます。
有り難うございました。

神戸市須磨区 N様 より

寒くなってまいりました。
以前、葬儀について教えていただいた大阪市住吉区のYです。
その節は、お時間を割いていただきありがとうございました。
おかげさまで、肩の荷が軽くなり、落ちついて母に付き添う事ができました。

その母が、奇跡的に持ち直し、先月末に退院する事ができました。マヒもほとんど残らず、現在、リハビリに通っております。

いつのことか、お世話になる?ことと思いますので、
その節はよろしくお願いいたします。

遅くなりましたが、ご報告まで。

先日は大変お世話になり
ありがとうございました
こちらの希望通り、お花がいっぱい
父の趣味の写真を飾る事ができ
親類の者のバイオリン演奏まで父に聞かす事ができ
本当にありがとうございました
突然の死にて 用意もできず
すべておまかせして無事葬儀まで行えました
四十九日、納骨等
これからも色々御相談させて頂きたく
よろしく御指導の程お願い致します

みなさまへ

昨日までに葬儀を済ませ、本日は役所手続きをし、お寺様へ挨拶にも参りました。
今となればあっという間で、疲れ、ほっとしたというのが正直なところです。
みなさまには、相談から、施行まで色々とご助力いただきまして、本当に感謝いたしております。

添付資料はどうぞご自由にお使いください。
葬儀は1点1様、だけどどこかの葬家の詳細な記録があれば、
これは喪主初心者、家族葬に興味のある方には、心強いものになると思われます。
あくまでも一例という前置きは必須ですが、便利よくお使いください。

あと役所への手続きは私が行いましたが、決して□□さん(担当スタッフ)に無理強いされたものではございません。
私がすべて自分で行いたいと思ったまでです。npoの皆様は誤解なきよう。
守口市の市役所職員にも、
「ほんと珍しいですわ。普通葬儀屋さんがもってくるのねえ。ほんと?何かの間違いじゃない? え?瓜破斎場。瓜破? ほんと。。。。」と。
これ一時をとってみても、現在の葬儀の姿推して知るべしです。

何かにつけてコミットできるというのは、この人生における最大の発見であり、愉しみであると考える私には、
家族葬というのはほんと素晴らしい発見の連続でした。

今回の父の葬儀、立派なものであったと自負しておりますし、
親族の中にはこれ「が」いい。と言われた方がほとんどでした。
誰にもご迷惑に思われなかったこと、これは嬉しかったです。

優秀な水先案内人は、大きな船には必ず必要です。
でも小さくまた素人が操る船でもやはり必要だということです。
すこしの事にも先達はあらまほしきことなり。ですね。

では。

前のページに戻る
ページの先頭へ

組織案内

  • 組織概要
  • スタッフ紹介
  • スタッフ日記
  • 代表ブログ
  • 葬儀アドバイザー日記

SO-KEN 掲示板

活動報告
今週の言葉
メールマガジン

は、こちらから!

詳しくはコチラ

組織案内

  • 〒558-0011
    大阪市住吉区庭井2-11-21
  • 【フリーダイヤル】
    0120-88-5942
  • 【TEL】06-6696-5942
  • 【FAX】06-6692-0786
  • 24時間年中無休
  • 【運営組織】
    NPO法人 葬儀費用研究会
    NPO認証番号 府活第2-231号

フリーダイヤル 0120-88-5942